医療法人社団 誠馨会  千葉中央メディカルセンター看護部RECLUIT SITE

CCMCならきっと見つかる!自分らしい生き方・働き方。「なりたい自分」に出会える場所

リポート/イベント

TOP > リポート/イベント > 新人看護師

新人看護師 木田看護師、古川看護師

学生と社会人の違い

写真

学生と社会人の違いは?

違いますね!まず、「責任」があるということ。そして自分自身で看護を行うということ。学生の時の実習では、先輩看護師と同じことを、ダブルで自分が体験をさせてもらっていました。「どうしよう~分からない、看護師さん助けて」という場合もありましたし。けれど今は、自分がその看護師の立場になり、自分がやらないとやってくれる人がいませんから。……っていうことを先輩から言われました!(笑)「あなたがやらなければ!ねっ!!」と指摘されて、改めて責任を強く意識しましたね。入職して3か月、温かく育ててもらえる環境の中で、学生時代には出来なかった、採血やトランスなどが出来るようになり、看護師としての技術や知識を学んで実践する喜びも感じ始めています。

CCMCを選んだ理由

写真

CCMCを選んだ理由は?

私は友達に影響を受ける形で関東の就職説明会に参加しました。ブースにいらした師長さんのお話しを聞いて、いろいろ見た中でも、千葉中央メディカルセンターに一番惹かれたんです。それでインターンシップに参加しました。インターンシップは良かったですよぉ〜!!楽しくて、すぐにこの病院で働きたいと思いました。

私もインターネットで色々と調べていて、千葉中央メディカルセンターがすごく働きやすくて、自分に合っていると思ったので、この病院で働こうと思いました。病院選びで悩まなかったですね。ここを選んで本当に良かったです♪

アドバイス

写真

就職活動のアドバイスと病院選びのポイントは?

選ぶ際には、病院を見学に行くことをお薦めします。見て、雰囲気を自分で感じる方が良いと思います。病院に足を運ぶのは、不安もあると思います。でも、私は、病院の中を案内してもらい病棟の雰囲気などを感じながら、看護部長とお話をすることで「この病院がいい!!」って心が決まりました。見学に行くと自然に気持ちは決まりますよ!

写真

インターンシップに参加するのも大事なポイントだと思います。一年以上前から就職活動を始めて、インターンシップに参加して気持ちが固まったので、千葉中央メディカルセンターに決めましたね!千葉中央メディカルセンターは、少ない採用人数枠ですし、人気も高いので、実習が終了する夏まで待つと採用試験も終わっているかもしれないので、私は、5月には就職試験を受けて早々に決まっていました。

あと、早く就職先を決めた方が、実習にも集中できるのでいいと思います。実習直前直後だと、準備などが色々とあるので、気持ちや時間に余裕の無い時に履歴書の準備をしたり、さらに見学と就職試験があって…となりますからね。

少しでも、学生さんの参考になればいいんですけど(^.^)