診療科紹介

診療担当表

休診のお知らせ

インフォメーション

医療法人社団誠馨会
千葉中央メディカルセンター

〒264-0017
千葉市若葉区加曽利町1835-1
TEL:043-232-3691
受付時間
午前8時15分〜

※来院前に必ず各科の診療時間をご確認ください。

看護師の一日の様子などもご案内

http://www.ccmc.seikei-kai.or.jp/

  • 当院は2012年10月に日本医療機能評価機構ver.6.0による認定更新をしました。

人工透析内科
今月の診療担当表はこちら

当院の人工透析内科の役割
人工透析科紹介

人工透析内科が対応する疾患とは

当院の透析部門の開始は、平成11年1月11日です。
当初は、他施設からの転入者、約30名でスタートしました。その後、同年4月の糖尿病センターの開設により、院内からの新規の導入者を加えて次第に増加し、現在は、約120名前後で推移しています。
更に、平成15年7月、心臓血管外科部門が始まると、他の透析施設からの冠動脈血管内治療や心臓の手術を目的とした患者様も、常時数名存在する状況となっています。

さて、透析患者の高齢化や糖尿病由来の導入増加により、様々な合併症を持つケースが増えています。
また、独居者や、老夫婦二人暮らしのような難しいケースもあります。
院内の各科や医療相談室、更には、他の透析施設との連携を密にしながら、事故の無い安全な医療を心掛けて参ります。

外来透析のサイクルについて

外来透析には4つのサイクルがあります。

月・水・金 昼間 9:00開始  午後14:00開始  夜間16:20開始
火・木・土 昼間 9:00開始
人工透析療法室のご紹介

透析ベッド数は50床ありすべて電動リクライニング式でテレビ(無料)が設置されております。
外来透析食(一食500円/消費税込み)を管理栄養士の管理の元提供しております。

個人ロッカー・待合室・専用トイレ・車椅子トイレが完備されております。
皮膚に優しい消毒・テープ、シャントに優しい穿刺針を使用しています。
患者様にあったダイアライザー(4社8タイプ20種類)を常に考えています。
血漿交換・LDL吸着等のあらゆる血液浄化が施行できます。
送迎バスの利用も可能です。(ご自分で乗降可能な方が対象です)

人工透析室の取り組み

  • 水の清浄化に重点をおき患者様の痒み、骨関節痛等の合併症予防に努めています。
  • 常に感染防止に努めています。
  • 清潔な環境を提供できるよう努めています。
  • 24時間緊急に対応しています。
  • 積極的な介護保険の活用を提案しています。
  • 明るく、優しいスタッフが働いています。
  • 透析室の見学は随時行っております。ご希望の方は担当者まで御連絡下さい。

担当者 透析室室長 百瀬 孝義

医師紹介

常勤医師

柏木 福和

  • Yoshikazu Kashiwagi
役職 部長
専門分野 透析、一般外科

非常勤医師

  • Tetsuhiko Horikawa
資格・専門分野  
  • Aya Yamahatsu
資格・専門分野 日本内科学会認定内科医
日本透析医学会認定透析専門医