入院案内

診療担当表

休診のお知らせ

インフォメーション

医療法人社団誠馨会
千葉中央メディカルセンター

〒264-0017
千葉市若葉区加曽利町1835-1
TEL:043-232-3691
受付時間
午前8時15分〜

※来院前に必ず各科の診療時間をご確認ください。

看護師の一日の様子などもご案内

http://www.ccmc.seikei-kai.or.jp/

  • 当院は2012年10月に日本医療機能評価機構ver.6.0による認定更新をしました。

入院案内

当院は、「笑顔と安心」をモットーに、患者様の立場に立った優しく思いやりのある治療・看護を実践できるよう日々努力しております。受け持ち制により担当となった看護師が、毎日の業務開始時に患者様へご挨拶させていただいております。患者様に安全で安心な療養環境を提供し、少しでも早く回復していただきたい、とわたくしたちは望んでおります。

入院手続き


手続きに必要なもの

  • (1)「入院申込書及び身元保証書」(保証人が必要です。所定の用紙に記名捺印の上、ご提出下さい)
  • (2)「診療同意書」「入院についての自己申告書」
  • (3)「ご入院される患者様へ」は病室に入室後担当看護師にお渡し下さい。
  • (4)診察カード・健康保険証またはこれに代わるもの・限度額認定証(申請された方)
  • (5)入院保証金 50,000円(保証金はクレジットカードではお取り扱いできません)

手続き時の留意事項

  • (1)交通事故、労災事故またはその他の理由で健康保険を使わずに入院される方は、その旨をお申し出下さい。
  • (2)健康保険証の提示がない場合は、自費の取り扱いになります。
  • *入院中に保険証の変更や資格を失った時は速やかにお申し出下さい。

お持ちいただくもの

  • 私物の持込みは出来るだけ最小限にし、必ず大きく名前を記入して下さい。また、多額の現金及び貴重品は持ち込まないで下さい。
  • (1)洗面器・石鹸・下着類・服用中のすべての薬
  • (2)寝巻き、タオル等について
  • ※当院では院内の衛生管理を徹底するため、寝巻き・タオル類・オムツ等のレンタルを専門の業者に委託しております。売店「ショップ賛」内に申込カウンターがありますのでご利用下さい。

入院中の生活について

リストバンド

当院では入院患者様の誤認(患者取り違え)による事故を未然に防止するため、入院中はリストバンド(氏名、生年月日を書いたネームバンド)を、手首または足首に装着していただきます。

リストバンド

禁煙

皆様の健康を守るため当院は館内だけでなく、中庭、駐車場など敷地内全面禁煙です。

病室

病室は4人室が標準です。ベッド・床頭台・ロッカー・カード式テレビ・カード式冷蔵庫を備えております。個室または2人室をご希望の場合は、「室料差額同意書」をご記入いただき室料差額料金をお支払い頂くことになります。

お食事

  • ・お食事の時間は、朝食は午前7時、昼食は12時、夕食は午後6時です。
  • ・主食をお粥・パン・麺に変更できます。主治医・担当看護師にご相談ください。
     但し主食のみの変更になりますので、おかずは米飯のものと同一になります。(麺にされると汁物はつきません)
  • ・当院では、患者様のご希望により、特別メニューを有料でご提供しております。
         (尚、下記をご了承願います)
         ※短期間のご入院の場合はお受けできないことがあります。
         ※ご提供できかねる食種等あります。
         ※お申込みはご入院後とさせていただいております。
     ご希望の方は、ナースステーションに「特別メニュー依頼用紙」がございますので、注意事項をご一読いただき、
     了承された方は用紙を提出してください。(詳細は依頼用紙をご覧ください)

入浴

主治医もしくは担当医の許可を受けた方は入浴することが出来ます。浴室の種類と入浴の曜日、時間は次の通りです。

一般浴室
月曜〜金曜
13:00〜15:00
土曜
9:00〜12:00
機械浴室・介助浴室
月曜〜金曜
9:00〜12:00 / 13:30〜16:00
プライベート浴室
介助の必要がない方
10:00〜12:00
ご家族の介助を希望される方
14:00〜16:00

*プライベート浴室は申し込み制となっております。
ご希望の方はナースステーションにお申し込みください。

コインシャワー
  • 7:00〜19:00
  • *第2病棟の2階、3階にあります。有料ですので小銭をご用意ください。

病室

病室は4人室が標準です。ベッド・床頭台・ロッカー・カード式テレビ・カード式冷蔵庫を備えております。
個室または2人室をご希望の場合は、「室料差額同意書」をご記入いただき室料差額料金をお支払い頂くことになります。

外泊・外出

外出、外泊は主治医もしくは担当医の許可が必要です。
ご希望の場合は「外出・外泊許可願い」をご記入のうえナースステーションにお申し出ください。

電話

  • 個室以外の患者様への取次ぎは出来ませんが、緊急のご用件は伝言いたします
  • 個室の患者様への外線からの電話は直接おつなぎいたしますので、病室番号をお申し付け下さい。
  • 個室の電話から院外への発信は、「0」を押してから相手先の電話番号を押して下さい。
  • 電話料金は診療費と共に請求させていただきます。
  • 当院では、医療機器への影響、他の患者様へのご迷惑を考慮し、「携帯電話のご利用指定区域」を設けました。天吊りで掲示、ご利用可能な区域は青表示・禁止区域は赤表示となっております。禁止区域では必ず電源をお切りください。

駐車場について

入院患者様の入院中の駐車はご遠慮ください。やむを得ず駐車される場合は1泊500円を申し受けますので『1階11番入退院窓口』で手続きを済ませて下さい。駐車許可証を発行しますので、フロントガラスの外から見える位置に置いて下さい。尚、駐車場内での盗難・事故等については一切責任を負いかねますのでご了承ください。

入院費用について

保険医療機関として健康保険法等の定めにより治療に要した費用のうち、自己負担分についてご本人(又はご家族もしくは保証人)に請求いたします。

支払い方法

  • (1)請求書
  • 入院中は月1回、また退院の場合は退院日にお部屋へ請求書をお持ちいたします。
  • (2)支払い窓口
  • 『1階11番入退院窓口』にてお支払いください。退院の場合は退院日に、入院中の場合は請求日より1週間以内にお支払いください。
  • *クレジットカード(VISA・MasterCard)およびJデビット(キャッシュカード)でも精算が可能です。また外来会計前ロビーにATM(自動現金受け払い機)も設置しております。

高額療養費の事前申請

70歳未満の方は、事前に加入している健康保険の保険者に申請を行うと、窓口負担が月単位で一定の限度額にとどめられ、窓口で多額の現金を支払う必要がなくなります。
詳しくは入退院窓口または加入している健康保険の保険者にお問い合わせください。

医療福祉相談室のご案内

病気や大けがをすると、健康な時には考えられなかったような心配事がいろいろと生じてきます。
当院では、患者様やご家族の方々のお力になれるよう、専門の相談員である医療ソーシャルワーカー(MSW)がご相談をお受けしています。

こんな悩みはありませんか?

  • 医療費・生活費などの経済的な心配
  • 障害が残り今後どのように生活をしてよいかわからない
  • 退院後の療養に不安がある
  • 医療・福祉制度について知りたい
  • その他

相談は無料です。相談の内容についての秘密は守ります。
相談にいらっしゃる時は、正面玄関横『総合相談サービスセンター』にお越しください。
ご相談は直接ご来室いただいても結構ですが、他の方の予約が入っていますとお待ちいただく場合がございます。事前にご相談時間の予約にご協力をお願い申し上げます。

退院手続きについて

  • (1)退院は原則午前10時とさせて頂きます。
  • (2)退院後の留意点や薬の説明等を、ご家族いっしょにお聞きになられる方は、当日午前9時半頃までにご来院ください。
  • (3)病棟担当事務員が「診療費請求書」、「退院証明書」および「退院療養計画書」をお部屋にお持ちいたします。『1階11番入退院窓口』でご精算ください。
  • (4)支払いが済みましたら病棟看護師にお声をかけ、お忘れ物がないようご帰宅下さい。
  • <お願い> 病院職員への謝礼・お心づけは、お受けしないことになっておりますので固くお断りいたします。