千葉中央メディカルセンターニュース 第72号

COLUMN医療コラム

キービジュアル

千葉中央メディカルセンターニュース 第72号

2020/07/20

1面:(特集)脳卒中センター

脳卒中とは、突然起こる脳血管障害のことで、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血があります。
当院には昨年度は542名の方が入院し、脳梗塞が最も多く70%、次いで、脳出血23%、くも膜下出血7%の順です。
脳卒中に対してSCUを中心にして他職種が連携し合い、治療を進めていくのが当院の脳卒中センターです。不幸にも脳卒中になってしまった場合、スタッフ一同全力で対応いたします。

2面:なぜ受けないの?がん検診

がん検診は個別での受診も可能ですが、特定健診などの他の健診と同時に行うこともできるため、時間を短縮して行うことが可能です。
がん検診はみなさんに与えられた権利です。
是非、この機会にお受けください!

3面:ベストドクターズダブル受賞・研修医紹介

「ベストドクターズ2020-2021」に当院から2名の医師が選ばれました!
アレルギー疾患リウマチ科部長 猪熊茂子医師
院長補佐兼脊椎脊髄センター長 玄奉学医師
初期研修医紹介

当院の初期研修医8名をご紹介します。
当院は臨床研修指定病院です。医師国家試験に合格したばかりの医師を「初期研修医」として受け入れ、指導医・上級医のもと2年間の研修を行ない、総合的な診療能力を有する医師を育てています。

4面:Information

  • 青木美智子師長が千葉県看護功労者知事表彰を受賞しました。
  • 外科に藤城健医師が入職しました。
  • 8月は「後期高齢者医療制度」ならびに「国民健康保険」保険証の更新月です。
  • ご面会についてのお願い。
お知らせ一覧に戻る