地域リハビリテーションとは
当支援センターの役割
事務局
連絡協議会


地域リハビリテーションとは
 
 地域リハビリテーションとは、維持期リハビリテーションを包括する概念です。
 すなわち、医学的リハビリテーションとしては維持期リハビリテーションを含めた生活に関わるあらゆる人々が実践する 地域における総合的リハビリテーションです。
 
千葉県における地域リハビリテーション推進方針※1
1)  高齢者や障害者がいつまでも健康で活き活きとした生活を送ることができ、たとえ介護が必要になっても、生活の質を落とすことなく住み慣れた地域社会で生活がでいるよう、予防的リハビリテーションを推進するとともに、病院・施設に入院・入所中のみならず、退院・退所後も、連続してリハビリテーションが的確に受けられる体制の整備・推進を図ります。
2)  地域リハビリテーションを実施する関係機関は、患者・家族会・ボランティア・民間団体等の協力を得ながら相互に連携を図り、地域の実情に合った効果的なリハビリテーションを提供する。 そのため、地域リハビリテーション総合支援センター及び地域リハビリテーション支援センターは、これら関係機関等に対し、協力及び支援体制の整備を図ります。

     *1:千葉県地域リハビリテーション連携指針(平成14年3月:千葉県健康福祉部健康増進室)

 

 
  当地域リハビリテーション広域支援センターの役割
      千葉県における地域リハビリテーション推進方針に基づき、
     地域リハビリテーションの実施機関との連携を図るとともに、
     実施機関に対し情報の提供を通じて相談や支援を行います。

 
 

このページのTOP
事務局
名称
千葉二次保健医療圏
千葉地域リハビリテーション広域支援センター
設立
平成18年10月
千葉県より、千葉中央メディカルセンターが指定を受ける
所在地
〒264-0017
 
千葉県千葉市若葉区加曽利町1835−1
  医療法人社団誠馨会 千葉中央メディカルセンター内
TEL 043−232−9748
FAX 043−234−4600
e-mail tiiki-reha@ccmc.seikei-kai.or.jp
このページのTOP
連絡協議会
 千葉保健医療圏の地域リハビリテーションの推進を図るため、連絡協議会を設置し、年に2回全体会議を開催し、方針等の自由な意見を話し合っています。
                         (連絡協議会設置規定はこちらをご覧ください)
 
 
  千葉地域リハビリテーション連絡協議会支援団体
 
     ・ 社団法人千葉市医師会
     ・ 社団法人千葉市歯科医師会
     ・ 社団法人千葉市薬剤師会
     ・ 社団法人千葉県看護協会
     ・ 千葉市あんしんケアセンター
     ・ 千葉市老人福祉施設協議会
     ・ 千葉県訪問看護ステーション連絡協議会
     ・ 千葉市社会福祉事業団
     ・ 千葉市介護支援専門員協議会
     ・ 千葉県ホームヘルパー協議会
     ・ 千葉県身体障害者施設協議会
     ・ 千葉県理学療法士会
     ・ 千葉県作業療法士会
     ・ 千葉県言語聴覚士会
     ・ 千葉県歯科衛生士会
このページのTOP
Copyright 2010CHIBA_tiikisien_reha-center All Rights Reserved.