初期臨床研修:修了講演|千葉中央メディカルセンター

RECRUIT採用情報

キービジュアル

初期臨床研修:修了講演

2022/03/16

初期臨床研修:修了講演

研修医2年生の研修修了記念講演を開催しました。 3月8日(火)~11日(金)12時から15分で2年間の思い出や今後の抱負等を講演してもらいました。
初期臨床研修:修了講演

感染防止のため、講演形式はメインカンファレンス室の現地組と、ZOOMで参加聴講するハイブリッド形式での開催でした。
修了生4名が、一番記憶に残る症例・千葉中央メディカルセンターでよかった・同期愛・今後の展望を講演しました。

3/8(火)
山内先生は当院で身に付けた実践的な学習理論を展開し実践の仕方も紹介してくれました

3/9(水)
岡田先生は「せん妄に関するミニレクチャー」と、同期を称え指導医に感謝を述べる講演をセンスあふれるkeynoteでプレゼンしました。

3/10(木)
小見山先生は内科当直の思い出をいろいろと話してくれました。

岡崎先生はレジェンド・人間国宝と呼ばれる由縁、すばらしい快挙をお披露目(自慢)してくれました。
先輩同期後輩と引き継がれるCCMCの熱い系譜にも言及し、聴講者一同感動しました。

輝かしい業績を残して巣立っていく、当院初期臨床研修12期生の4人を、病院全体の職員が誇りに思いました。

研修管理委員会研修プログラム責任者 松葉芳郎

お知らせ一覧に戻る