金沢大学出身 志望:脳神経外科研修医2年 H

キービジュアル

研修医2年 H

研修医2年 H 金沢大学出身 志望:脳神経外科

Q:千葉中央メディカルセンター(CCMC)を選んだ理由は何ですか?

診療科の垣根が低く、コンサルテーションがしやすそうな環境であったので千葉中央メディカルセンターでの研修を選びました。また、教育体制も整っており、上の先生方が気軽に声をかけてくれるところも大きな理由の一つです。

Q:実際はどうでしたか?

見学で感じたことはその通りでしたし、他の職種の方たちとのコミュニケーションもとりやすく、意見の交換や与太話も気軽にするほどです。そういった環境で診療を行うことができるので、患者さんの情報を把握しやすいし、患者さんの抱える問題点に素早く対応できていると思います。

Q:今取り組んでいることは何ですか?

現在は内科で研修しており、肺炎や尿路感染などの感染性疾患を治療する機会が多くなっています。その中で、適切な抗菌薬を用いて治療するということに取り組んでいます。これらはどの診療科に進んだとしても役立つ知識ですから、さらに理解を深めていきたいと思います。

Q:将来について考えていることがあればお聞かせください。

私は将来、脳神経外科に進むつもりです。当院でも研修する予定であり、楽しみにしています。
他の診療科の先生方もどの診療科に行っても必要となるような知識をしっかり教えてくださるので、志望の診療科以外の研修でも多くのことを学ぶことができて、とても勉強になっています。

Q:後輩たちへのメッセージをお願いします。

当院はベテランの先生から若手の先生まで熱心に指導してくださる先生がたくさんいらっしゃいます。内科系の診療では自身で学んだ知識をもとに提案すれば、さらに踏み込んだ内容の知識を教えていただけます。外科系の研修では周術期管理はもちろん、個々の手術のポイントや実際の手ごたえなど自分の手を動かしながら学ぶことができます。

先輩メッセージ一覧に戻る