臨床工学技士募集|千葉中央メディカルセンター

recruit採用情報

キービジュアル

臨床工学技士

部署紹介

臨床工学技士とは、医師の指示の下、生命維持管理装置の操作および保守点検を行う医療機器を専門とする医療スタッフです。医師・看護師や多職種との連携を取り、安全と信頼できる医療機器と技術の提供に努めています。現在 11名の臨床工学技士が在籍し、チームワークの良さが自慢の臨床工学課です。
手術室では、医療機器の始業点検・セッティング、心臓カテーテル検査室での介助・機器操作、HCU・病棟での血液浄化や人工呼吸器管理など、機器管理室では、院内ME機器の保守管理に取組んでいます。また、透析室では、安全に透析を受けられるよう透析機器メンテナンス・水質管理・物品管理などをおこなっています。チーム医療の一員として常に知識・技術の向上を目指し成長しています。臨床工学技士は、医療機器だけを見ていると思われがちですが、患者さんと接する機会も多く、コミュニケーションも重要な業務です。

募集要項

募集資格 臨床工学技士
仕事内容 生命維持管理装置の操作、保守点検
応募資格
  • 2022年3月臨床工学技士免許を取得見込みの方(新卒)
  • 臨床工学技士(経験者)
施設名 医療法人社団誠馨会 千葉中央メディカルセンター
勤務地 〒264-0017 千葉県千葉市若葉区加曽利町1835-1
勤務時間 平日8:30~17:30 土曜8:30~12:30
雇用形態 正職員
勤務形態 常勤
資格 臨床工学技士
休日 年間休日121日
休暇 年次有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、子の看護休暇
給与 (新卒)基本給171,000円、主要手当41,000円、月額合計212,000円 ※新卒6月賞与は寸志

(既卒)年齢・経験等考慮します。
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月・12月)※年間5ヶ月
社会保険等 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、千葉県病院年金基金加入、団体生命保険など完備
退職金制度 有(勤続3年以上)
通勤手当 当院規定による
福利厚生 独身寮有、24時間院内保育所(夜間対応可)、セコムワンダードリーム、ユニフォーム支給、医療費還付制度
経験年数 不問
住所・最寄り駅 〒264-0017 千葉市若葉区加曽利町1835-1
JR千葉駅
採用予定数 若干名
応募方法 下記の「採用・見学エントリーフォーム」にてお申込みください

採用・見学エントリー

インタビュー

部署 臨床工学課
出身地 福島県
出身学校 新潟医療福祉大学
CCMCを選んだ理由 様々な治療や検査に携わることができ、臨床現場で活躍するために必要なスキルの習得ができると感じたからです。
また、中央医療機器管理が確立しており、機器の安全を確保することで治療を受ける患者様と操作する医療従事者、両者の安全に尽力できるためです。
部署の良いところ 幅広い業務を通して、多くの経験を積むことができます。先輩方は経験豊富で得意とする分野の技術と知識を熟知しており、その先輩方の背中を見て働くことは非常に勉強になることが多いです。自分自身も何かに特化したCEになれるよう努力と向上心を忘れず、日々の業務に向き合いたいと思える環境が整っています。
採用情報一覧に戻る